交通量調査

この案件では、調査を実施されるお客様のシステムを構築されるインテグレータさま向けに交通量計測用の映像処理を試作開発しました。路側で撮影されたビデオ映像の映像処理により、道路の通過車両台数、さらには 車線ごとの通過車両台数を自動的に計測することが可能です。 

 

Read more: 交通量調査

駐車監視・迷惑駐車対策

この事例では、監視カメラにより、あるロードの一部、また、駐車場を監視し、違法駐車状況を検知できます。例として、止まってはいけないところに車両が止まる又は駐車時間が長すぎるなど。また、乗用者の乗り降りの際も検知も出きるし、人が降車の場合、どの方向に向かったかも検知できます。

Read more: 駐車監視・迷惑駐車対策

映像解析ソリューション

Computer Vision 領域でのソリューション提供

ビッグデータ活用の重要性が盛んに言われています。大量のデータの中に隠されている意味を抽出し、たとえば、顧客の次の購買行動を絞り込む、災害発生時誘導計画に繋げるといったさまざまな利用が可能と言われています。データベースに蓄積された膨大なデータや口コミサイト・SNSで発信されるデータの活用と合わせて、”映像データの利用で、こんなことが知りたい” といったニーズが出てきています。

いたるところに設置が進む監視カメラシステムですが、お客様の中には、監視目的の利用に留まらず、”たまる一方の映像をもっと有効に利用したい” ”こんなできごとを検知するために臨時設置のカメラを活用できないだろうか”といったご要望が生まれています。

弊社では、お客様のシステム全体をコーディネートされる インテグレータの皆様に 映像処理(Computer Vision), 組込システムの領域で、ご要望に沿う方式で、さまざまなお手伝いをさせて頂きます。

 シンクチューブのポジション

 TT2

Computer Vision領域

  • お客様固有の ご要望に合わせた 映像処理アルゴリズムの開発
  • お客様要件 に対する 映像処理適用検証のためのプロトタイピング
  • ロジックチューニングのための ユーティリティー開発
  • ロジック検証のための ツール開発

組込システム領域

  • 処理要件に合わせたカメラ要件・CPU要件検討、プラットフォーム選定支援
  • プロトタイプを活用した ベンチマーキング 
  • 映像アルゴリズムの実装
  • 組込上でのカメラ制御機能の実装開発
  • サーバーシステムとの連携インターフェースの開発

カメラシステム・映像処理システムの課題は、カメラの設置場所・設置角度・日照・照明条件などによって、結果が大きく左右されてしまうこと、また、現場ごとのチューニングが必要になってくることです。プロジェクト成功のためには、お客様にそのような課題を理解していただき、また、課題解決の方策を現場条件に合わせたチューニング・運用にどう含めていくか といった検討が必要になってきます。 

現場条件の異なる多くのサイトにシステム展開をされるインテグレータさまに ”映像スペシャリスト”を育成していただくことが、複数サイトでのシステムの展開のためには重要と考えております。そのためのスキルトランスファーも合わせて実施させていただくことが可能です。

シンクチューブの役割

imageforCVserviceHP-r

 これまでの ソリューション開発例をご紹介させていただきます。

開発例1: 駐車監視

stopdetection-4 50

開発例2: 交通量計測

traffic count day 50

 

 開発例3: 食品工場 不安全行動の検知

moving person

 

開発例4: 組込上での映像分散処理

組込み上での処理

 開発例5: イベント会場映像解析

cv eventhall customer analysis 01

 イベント会場を見下ろす位置に複数台のカメラを設置、無線で映像伝送し、イベント会場内での人の滞留を捕らえる処理をしています。

alt

  • 構成例: RMR9000 3台、 IPカメラ 1台~3台
  • 適用例: 商業施設、製鉄所、医療機関、動物園・水族館、大規模駐車場、駅

Computer Vision Solutions

Solutions for the Computer Vision field

The importance of big data utilization is talked about frequently. It is said that extracting the meaning that is hidden in large amounts of data can be used in a variety of ways, for example, to narrow down the next purchasing behavior of a customer, or what leads to guidance programs in the event of a disaster. In the same vein in which large data stores as well as data originating from SNS sites large review sites is currently being utilized, the needs to extract ans use meaningful information from video are also arising.

The installation of surveillance camera systems continue everywhere, howerver, there are customer who wish not to stop at at surveillance, but go beyond the simple storage and use video in more effective ways. Hence, more and more requests for imaginative uses of temporary camera installation requests are being rised.

In our company is ready to assist System Integrators - who coordinate entire customer systems, in various ways regarding the video processing (Computer Vision), and embedded systems fields.

Thinktube Positioning

 TT2

Computer Vision Field

  • Development of image processing algorithms tailored to the specific needs of our customers
  • Prototyping for the verification of the applicability of video processing according to customers requirements
  • Development of utilities for the tuning of processing logic
  • Tooling for the verification of processing logic

Embedded Systems Field

  • Camera requirements · CPU requirements study tailored to processing requirements, platform selection support
  • Benchmarking via prototypes
  • Implementation of video processing algorithms
  • Implementation and development of camera control functions on embedded devices
  • Development of front end interfaces coordinated with backend services

There are several challenges for the camera system and video processing systems, as the processing results are greatly affected by the camera installation location and angle, sunlight and lighting conditions. Also tuning at each site becomes necessary. For the success of a project, it is necessary that customers understand the challenges and considerer how to proceed with the system operation and tuning.

We believe that for the deployment of the system at multiple sites with various different conditions, it is important to foster "video specialist" integrators. We are open to implementing a skills transfer program to face such scenarios.

The Role of Thinktube

imageforCVserviceHP-r

 We present next some examples of solutions developed so far.

Example 1: Parking Area Surveillance

stopdetection-4 50

Example 2: Traffic Counting

traffic count day 50

 

 Example 3: Food Factory - Unsafe Behavior Detection

moving person

 

Example 4: Distributed Image Processing on Embedded Devices

組込み上での処理

 Example 5: Image Processing at Event Hall

cv eventhall customer analysis 01

Installed multiple cameras in a overhead position at the event hall, the video is  transmitted wirelessly, we have a process to capture the dwell time of people in the hall area.

alt

  • Configuration: RMR9000 x 3, IP camera x 1~3
  • Applicability: Retail areas、Foundries、Medical Intitutions、Zoos・Aquariums、Large Parking Lot、Train Stations, etc.