すやすやうぉっち

概要

すやすやうぉっちは、子どもにつけるセンサやマットなしに、カメラ映像を用い複数の乳幼児の「午睡見守り」を行います。人の目では判別困難な呼吸に伴う微かな動きを検知・解析し、その結果に基づき保育士の方への注意喚起を行うことで見守り業務を支援します。使用にあたって手間をとらせないこと、保育士の方々の「人間力」を活かすことを設計方針としています。

 

特徴

(1)微細な体動変化を解析し呼吸状態を可視化正常状態と判断できない場合にはアラートで通知しチェックを喚起します
(2)うつぶせ寝を検知し、注意喚起します。
(3)午睡時の映像を記録し、あとから状況を確認でき、ヒヤリハット共有に活かせる画像レポートを提供します。

機能

  • 6~8人の乳児を1台のカメラでモニタリング

  • 寝返りなどで乳児が動いたときは計測領域を自動調整
  • 無線LAN経由でタブレット端末へアラート通知し、保育士の方のチェックを喚起。

  • アラート発生時の映像記録、5分間隔で画像(スナップショット)を記録。

 

この例では、人形(周期的規則性を伴う体動なし)に対しては約1分以内にアラートが発生しています。

 

保育園での使用例

  • 青緑色の波形は、胸部の体動周期を表します。

  • 頭部の円は、うつぶせ寝の可能性があると判断した場合、黄色で表示します。

 

 

全体構成 (カメラ+小型PC+タブレット端末)

 

参照

日刊工業新聞ニュースイッチ 園児の呼吸状態を映像解析で可視化するAI

神戸市開発補助金採択事業における製品化に関するお知らせ「保育所向けAI・映像を活用した午睡見守りモニタ」のご紹介

毎日新聞 AIで赤ちゃん見守りー神戸のベンチャー企業